人生何が起こるかわからない。

11月になってからまた一週間があっという間に過ぎました。

そろそろ本格的にクリスマスやら年末を意識し始めるであろうこの時期に、わたしは、人生で初めての手術を経験しました。

月曜日の朝からお腹に鈍痛があり、その晩から発熱と、横腹の激痛。

お腹の風邪にしては痛いなぁと、翌日の午前中に近所の内科に通院すると、

むむー。右横腹…血液検査しましょう。

と、採血し、結果が出ると近くの大きな病院の紹介状を出すからすぐに行くよう言われ、そのままタクシーで移動。

次の病院に到着すると、あれよあれよと検査検査検査。

そして急性胆嚢炎なのでこのあと手術します。と、もうそれは朝目覚めた時には一ミリも想定していなかった展開でした。

朝から母と連絡を取っていたのですが、

「なんか風邪ぽいから病院行ってくる」

「なんか盲腸とか胆石の可能性があるみたいで大きな病院紹介されたから行ってくる」

「なんか胆嚢炎てやつで今日手術するみたい」

と、こちらも話が急展開していました笑。

そんなこんなで胆嚢を摘出、術後2日目。

入院中です。

何をするにもお腹の傷が痛い。

そして暇だ。。。

本を読むも、映画を見るも、

一日ってこんなに長かったっけ?っていうくらい時間が経たないのです笑。

でもAmazonプライムさまさま。

とりあえず見まくっては寝て、本読んでは寝て、とここ十年の中ではいちばんダラダラ過ごしている気がします。

先週マネージャーさんと食べたアカシアのロールキャベツが遠い思い出のよう、、、笑。

いやぁ、ほんとうに、

人生って何が起こるかわからないですね。